I-NOT

転職や退職に関する情報を発信しています




広告掲載などのお問い合わせはこちらよりお願い致します。掲載を希望するサイト名を記載の上ご連絡下さい

>>お問い合わせはこちらから

転職

30代未経験でプログラマへの転職は可能?

更新日:





「MIDAS」
自分の経歴や職歴を入力する事で5分程度で自分の市場価値や適正年収を確認する事が出来ます。面接確約の取れるオファーも確認する事が出来るのでどのレベルの企業や職種まで自分が転職する事が出来るか確認出来る転職診断サイトです
>>MIIDASの詳細ページを見る

 












f:id:gustave_buzz:20170228111605j:plain

30代の未経験でプログラマへの転職は可能でしょうか。基本的に若い年齢層が目立つIT業界で、30代が転職できるのかと疑問になる方もいるでしょう。

IT系の中でも特にプログラマは専門技術が必要な仕事ですので、本当に転職できるのか、転職のためにはどの程度の力が必要なのか気になる方もいるはずです。

>>未経験でもプログラマーになれる無料のプログラミングスクールの詳細を見る

プログラマの仕事内容は?

プログラマとは、コンピュータを動かすためのプログラム言語を作成する仕事を言います。たとえばゲームやアプリの開発が、もっともメジャーではないでしょうか。ウェブ上で例えるなら、占いサイトで年齢など条件を入力すると占い結果が表示されるシステムはプログラマによって作られています。

ネットショップで商品を探すときにキーワードを入力し、条件に該当したものが抽出される機能もプログラマによって作成されたものです。

これらはすべてプログラマが作成した言語によって動かされていると言えるでしょう。

ウェブやゲームの開発だけだととらえられがちですが、実はエアコンや炊飯器などの電化製品もプログラミングによって動かされています。

>>未経験でもプログラマーになれる無料のプログラミングスクールの詳細を見る

なぜ30代の転職成功率が低いのか?

30歳を過ぎると、プログラマに限らず未経験での転職はほぼ厳しいと言われています。酷い場合は、企業の面接すら受けさせてもらえず、ハローワークへ行っても同じように言われてしまうパターンが圧倒的に多いでしょう。

その理由は30代の仕事は20代の経験で培った延長線上に成り立っているからです。

若い年齢層は、従順であり吸収力が高く、育てていくのには最適です。よって未経験でも採用率が必然的に高まります。

30代を超えると過去の経験から必然的に仕事ができるというのが条件であり、採用する企業にとってメリットになります。逆に未経験の仕事への転職は、採用企業にとって何もメリットがありません。

若い世代と30代以上では給料面の待遇も違い、実力社会に移行しつつある現在でも、年功序列の風潮は残っています。

よって30代以上の場合はたとえ未経験者でも高い給料を支払わなければなりません。しかし企業は仕事に見合った給料でなければ大損になってしまうため、中途採用よりも若い人材を育てることにメリットを感じます。

逆を返せば30代以上でも経験したことのあるジャンルの仕事なら転職でも歓迎されるでしょう。ただプログラマは専門知識が必要な職種ですので、30代で未経験の転職は難しいのが現実です。

特にIT業界は全体の年齢層が若く、未経験での転職はほぼできないと考えるのが一般的だと言えるでしょう。 ただ何もしなければ未経験の転職は不可能ですが、中には30代を超えてからプログラマへ転職した方もいます。

>>未経験でもプログラマーになれる無料のプログラミングスクールの詳細を見る

30代を過ぎてもプログラマに転職できた人もいる!

ただこれだけ採用が厳しいと言われている中でも、30代未経験でプログラマへ転職した方がいるのも現実です。では採用される人とされない人の違いは何なのでしょうか。

ようするに知識があるのか、ないかの違いでしょう。積極的に学び高い技術を身に付けるプログラマは、たとえ年齢を重ねていても企業にとって魅力的な人材となります。

>>未経験でもプログラマーになれる無料のプログラミングスクールの詳細を見る

学んでいる姿勢を見せるのが未経験の転職には必要

まずはプログラマとして勉強してください。専門学校やスクールへ行ってプログラミングを学ぶのもひとつの方法ですが、それだけで転職できるのは20代までです。30代は一通り仕事ができるくらいのスキルがなければ転職は難しいのが現実です。

よって実際にプログラマの方と触れ合ったり、コードを書いてみたり、技術を身につけるためのアクションを起こすことが30代の転職を成功させる秘訣と言えるでしょう。

一流のプログラマになるためには長い年月がかかりますが、まずは3年を目安に勉強をしたり、技術を身に付けたりしてビジョンを立てていくことをおすすめします。

始めは何からはじめたらいいのかわからない方もいるかと思いますが、とにかくプログラムコードを書かなければ始まりません。

間違えた技術を身に付けないためにもスクールや勉強会を利用するのがベストだと言えるでしょう。

>>未経験でもプログラマーになれる無料のプログラミングスクールの詳細を見る

勉強会への参加

講義を聞くだけの勉強会ではなく、実際にコードを書いてプログラミングするようなところを選ぶのがベストです。コードの間違いについて他のプログラマ志望の方たちとディスカッションするような勉強会はプログラマの技術を身に付けるのに最適です。同じ境遇の方との人脈も広がるというメリットもあります。

最終的にはアプリのリリース

ある程度プログラマとしての知識が身についたら、実際にアプリをリリースするのもいいかもしれません。一般の方を対象にフリーソフトを提供すれば、レビューも知ることができるので自分の実力を確認するのに役立ちます。

もちろん転職の面接や書類選考ではプログラマとしての実績として提出できるので、企業に大きくアピールできるでしょう。

他にはプログラマの専門の参考書を読んでコードを書いて独学、現場へのチャンスがあれば積極的に潜り込んでみる…などの方法があり、いくつかの方法を組み合わることをおすすめします。

ようするにプログラマとして働くときに大切なのは資格や学校に通った実績ではなく、実際にプログラマとして使えるのかどうかということになります。

経験はないけど適度な技術は必要になると心得ましょう。

もちろん働く過程で身につくプログラミング技術はありますが、すべて会社勤め任せにしてしまう気持ちが見えてしまってはいけません。不採用の大きな原因になってしまうので注意しましょう。

>>未経験でもプログラマーになれる無料のプログラミングスクールの詳細を見る

30代プログラマ未経験者の書類選考や面接のポイント

一通り勉強をして知識が技術を身に付けたところで、ようやく転職の土俵に立てます。20代の方と比較すると、30代以降の書類選考や面接の内容も、レベルが上がってしまうのでしっかりポイントを押さえて行ってください。

まずは企業が求める人材を知る

まずは企業が求める人材に自分が適合しているのかを確認しましょう。就職してから思っていたような業務ではなかったのでは無意味になってしまいます。もしかしたらプログラマ以外の仕事もしなければならないかもしれません。まずは企業についてしっかり調べてください。

具体的な実績や技術のアピール

これまでの仕事で得た実績や知識や技術をアピールしましょう。何年にわたるプロジェクトで売り上げが何%アップした、何人のプロジェクトリーダーとしてマネジメントしてきた…等、プログラマとしての仕事でなくても、確実に成果を挙げてきたのなら粘り強さや根性等をアピールできます。 趣味でアプリやゲームを開発してどれくらいのレビューをもらった、個人的な副業や趣味としてアニメーションを埋め込む仕事を年間何軒請け負った、等プログラミングに結びつく実績は、プログラマとしての採用に役立つでしょう。

ただ必ず具体的な数字を用いて示すようにしてください。

企業が採用したい条件は、将来への期待よりも、現在のプログラマとしての価値です。もし採用されたたら企業にどのように貢献できるのかをアピールすることは転職にかかせないポイントになるでしょう。

具体的なキャリアプランを伝える

プログラマとして転職した後の具体的なキャリアプランを求められることもあります。「現在はwebがかかせない時代なので…」「今の職場は給料が安く将来性がないので…」などの抽象的な表現では、年齢の割に浅い考え方だととらえられてしまいます。 これからプログラマとしてどのように成長して、最終的にはどのようなものを目指しているのかを明確にしておくことが大切です。

それを数字などを使い具体的に伝えられるようにしておきましょう。

>>未経験でもプログラマーになれる無料のプログラミングスクールの詳細を見る

30代未経験者でも転職も本人次第です

未経験の30代以上でプログラマを採用するのなら、企業にとってそれなりのメリットがなければ採用は難しいでしょう。若い年齢層と同じ気持ちでいては絶対に転職できません。まずは働きながらでもプログラマへの勉強を始めつつ、転職を目指すのがベストだと言えるでしょう。

>>未経験でもプログラマーになれる無料のプログラミングスクールの詳細を見る

>>IT業界への転職でおすすめの転職エージェントは下記を参考に

www.i-not.net




-転職

Copyright© I-NOT , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.