I-NOT

転職や退職に関する情報を発信しています




広告掲載などのお問い合わせはこちらよりお願い致します。掲載を希望するサイト名を記載の上ご連絡下さい

>>お問い合わせはこちらから

未分類

転職エージェントと合わない場合の解決方法は?

投稿日:





「MIDAS」
自分の経歴や職歴を入力する事で5分程度で自分の市場価値や適正年収を確認する事が出来ます。面接確約の取れるオファーも確認する事が出来るのでどのレベルの企業や職種まで自分が転職する事が出来るか確認出来る転職診断サイトです
>>MIIDASの詳細ページを見る

 












f:id:gustave_buzz:20170728122415j:plain

転職エージェントは、転職をするときに心強い味方になる存在です。特に初めて転職する方にとっては大いに役立つ存在となるのではないでしょうか。

転職エージェントを利用する際は、基本的に一人の担当者があなたを担当して案件の紹介などをすることになります。

そうするとどうしても発生するのが「この転職エージェントとは合わないな」という問題です。 転職エージェントと転職希望者はあくまで人間同士ですから、合う合わないの問題が出てきてしまうのは当然のことです。

では、この転職エージェントとは合わないなと思ったときはどのように解決すればいいのでしょうか。 解決情報について調べてみました。

転職エージェントと合わない場合の解決方法は?

転職エージェントと転職希望者はあくまで人と人のつながりなので、合う・合わないの問題は必ず発生します。

このように、どうしても人として合わない転職エージェントが担当になってしまう可能性もあるのです。一口に転職エージェントと言っても、年齢や考え方、そして知識などについてもかなりの違いがあるので、合う合わないの問題が出てきてしまうのは当然ですよね。

合わない転職エージェントとの面談は時間の無駄

転職エージェントを利用している方で、今の転職エージェントと合わないと感じていらっしゃる方にまずお伝えしたいのは、合わない転職エージェントとの面談に費やすことは時間の無駄だということです。

例えば、全然希望の条件に合う求人案件を出してくれないような転職エージェントが担当になってしまったとします。

その転職エージェントと面談をしても、いつも希望に合わないような条件しか提案してもらえない。そんな転職エージェントと面談を重ねる必要はあるでしょうか。まったくの時間の無駄になってしまう可能性が高いです。

また、そういった合わない転職エージェントと面談を重ねることで、自分の考え方が強制的に捻じ曲げられてしまって、結果的に希望とは全然違う会社に転職することになってしまうというケースもあり得るのです。それでは転職をした意味がありませんよね。 ですから、この転職エージェントとは合わないなと思ったら、すぐに対処をするべきです。

解決方法① 担当の変更を申し出る

転職エージェントが合わないなと感じたら、まず試してみるべきなのは担当の変更を申し出ることです。 転職エージェント会社には複数人の転職エージェントが在籍しており、それぞれで得意とするジャンルも経験も違います。

ですから、転職エージェントの担当者さえ変えれば転職がうまくいくケースも往往にしてあり得るのです。転職エージェントの変更を申し出るには、以下の方法があります。

・転職エージェント本人に申し出る

・問い合わせページやサポートセンターに連絡する

転職エージェントを変更したい場合、今の転職エージェントに直接申し出ることで変更することができます。

しかし、直接申し出るのはさすがに気がひけるという場合は、その転職エージェント会社のホームページの問い合わせページや、サポートセンターに連絡して担当者の変更を願い出ましょう。 連絡方法はメールでも電話でもどちらでも構いません。

※転職エージェントの変更を申し出る時の注意点

転職エージェントの変更を申し出る際には、一つだけ注意すべきことがあります。それは「なぜ転職エージェントの変更を申し出るのかを具体的に説明する」ということです。

例えば「希望する案件を紹介してもらえない」「連絡して欲しくないときに連絡が来る」など、どうしてその転職エージェントを変更したいと思ったのかを具体的に説明した上で変更を申し出ましょう。

そうすることで、あなたが単なる「面倒くさい利用者」だと思われる可能性は低くなります。

そして、新しく紹介してもらう転職エージェントもよりあなたの希望に合った担当者を選んでもらえるでしょう。

解決方法② 転職エージェント会社を変更する

転職エージェントが合わない場合に取れる解決方法の二つ目は、転職エージェント会社そのものを変更してしまう方法です。

現在、転職エージェント会社はかなりの数の会社が存在します。大手と言われているところでも数社存在しますし、もう少し小規模な会社も複数存在ます。

また、中には転職を希望している業界によって強みを持っている会社やそうでない会社が存在します。 ですから、もし今使っている転職エージェントの担当者と合わないと感じている場合はそもそも利用する転職エージェント会社を変更してしまうのも一つの手です。

会社そのものを変更してしまう方が、担当者の変更を申し出るよりも気が楽だと感じる方も多いと思います。

合わない転職エージェントと会ったりやりとりをするのは、あなたにとって時間の無駄にしかありませんので、今の転職エージェントが合わない場合は変更を申し出るか、転職エージェント会社そのものを変更してしまうなどして解決しましょう。

転職エージェントと合わない場合の解決方法は?まとめ

転職エージェントと合わない場合に対する解決方法についてまとめてみました。 転職エージェントを利用している人の多くは、担当者と合わなかったらどうしようという不安を抱えていると思います。

転職エージェントとは、転職が成功するまでかなり頻繁にやりとりをすることになるので、不安に感じる方が多いのも頷けます。

運悪く、相性の合わない転職エージェントが担当になってしまった場合は、すぐに変更を申し出るか、転職エージェント会社を変更するなどの対処をするようにしてください。 合わない転職エージェントとは何回面談を重ねても、あなたの転職が成功することはないでしょう。

合わない転職エージェントにはさっさと見切りをつけて、次の担当者や転職エージェント会社を利用することが、転職を成功させる秘訣なのではないでしょうか。




-未分類

Copyright© I-NOT , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.